石鹸職人さんとの出会い

前回に引き続き誕生秘話。

 

石鹸販売を始めるにあたっての、職人さん探し。

コールドプロセス製法での手つくり石鹸にこだわった筆者。

筆者の思いがストレートに伝わる職人さん探し。

なかなか見つからず。

そんな時に茨城県つくばに、こだわりの手つくり石鹸、地域特産品とのコラボ商品もてがける職人さんを発見しました。

当時、筆者の息子が茨城県にお世話になっており、買い物に行っても不思議と茨城県産に目がいき、手に取る日々。

だからか、なぜかその方が気になりすぐ連絡を取りお会いしました。

とても魅力的な方で、こだわった石鹸を作ってらっしゃるのがすぐにわかりました。

もちろんその方も、なぜ東京にはたくさん作ってる会社さんがあるのに、わざわざ茨城の私なのか??と不思議がられてました。

石鹸販売への経緯やなぜ彼女かということもお話しし、

一緒に作りましょうと言っていただきました。とてもうれしかったのを覚えております。

その後、アドバイスをいただきながら、今に至ります。

彼女自身も肌トラブルに長いこと悩まされ、肌へつかうせっけんはもちろん、化粧品などにもこだわって自分で作っていたそう。

そんな時に、化粧品製造許可、販売許可を取得し本格的に作ってほしいという要望があり悩んだすえ、

工場を持つことになったそうです。

彼女の作るせっけんは、どれもとても素晴らしく、ほかの石鹸とは比較になりません。

効能だけでははなく、使う人の気持ちまでも考え、大きさや手触り硬さまでもこだわるほど。

彼女の人間性が石鹸をとおして伝わってきます。

素敵な出会いに感謝する日々です。